おとしだまの森倶楽部へ 葛木御歳神社公式ホームページへ



〔おとしだまの森倶楽部 規約〕

(名称)
第1条 本団体は、おとしだまの森倶楽部と称する。

(所在地)
第2条 本団体は、事務局を奈良県御所市東持田269番地 葛木御歳神社に置く。

(目的)
第3条 本団体は、御歳神社の奥に拡がる奥山を整備し、社叢としてふさわしい植性の保全と、登拝路の維持・管理を行い、神居ます山としての景観を資産として後世に残し、歴史的・文化的活動を通じて地域の発展に寄与することを目的とする。

(事業)
第4条  本団体は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
(1)御歳山周辺および、奥山登拝路の整備の実施に関すること。
(2)地域の歴史・文化・自然の講座、研修会、イベント等の開催に関すること。
(3)活動の活性化を図るための広報及び啓発活動に関すること。
(4)その他前条の目的達成に必要な事業に関すること。

(会員)
第5条 本団体の目的に賛同し、事業に協力する個人または団体を会員とする。

(役員)
第6条 本団体は次の役員を置く。
(1)代表   1名 
(2)副代表 若干名 
(3)会計  1名 
(4)監事  1名

第7条 本団体は会の運営上必要に応じて代表の任命によりアドバイザー及び顧問を置くことができる。

(役員の職務)
第8条  代表は、会務を総理し、本団体を代表する。
    2 副代表は、代表を補佐し、代表に事故あるときは、その職務を代行する。
    3 会計は、本団体の経理を行う。
    4 監事は、本団体の財務及び事務を監査する。

(役員の選出)
第9条 前項に規定する役員は、総会において会員の互選により定める。

(役員の任期)
第10条 役員の任期は、3年とする。ただし、再任を妨げない。

(総会)
第11条
本団体の最高意思決定機関は全員総会とする。

(総会の開催)
第12条
総会は定時総会及び臨時総会とする。
(1)定時総会は年1回これを開催する。
(2)臨時総会は役員が必要と認めた時、これを開催する。

(経費)
第13条 本団体の経費は、会費、寄付金、その他の収入をもって充てる。

(会計年度)
第14条 本団体の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終了する。

(決算)
第15条 本団体の収支決算は、毎年会計年度終了後会計が作成し、監事の監査を経て総会の承認を受けなければならない。

(会則の改廃)
第16条 この会則の改廃は総会の議決により行う。

(補則)
第17条 この規約に定めるもののほか、本団体の運営等について必要な事項は、代表が総会に諮って定める。

 (附 則)
 この規約は、平成21年8月1日から施行する。


おとしだまの森倶楽部では、毎月1回第三日曜日に奥山整備の作業をいたします。
保険その他は助成金とカンパでまかなっていきます。

設立趣意書、規約等をお読みの上、メール等でお申し込み頂ければ幸いです。
皆さまのご参加をお待ちしています。

メール  mail@mitoshinomori.com
090-3670-2024 0745-66-1708
奈良県御所市東持田269番地 葛木御歳神社まで